2019年7月15日 (月)

ROCKCORPSさんとのコラボレーションで姿池清掃!

ROCKCORPS(ロックコープス※)と呼ばれるボランティア活動に申し込んだ一般のボランティアさん24名(留学生・大学生・成人など)+スタッフの方々、パークキッズレンジャー(公園ボランティアの子供たち)8名+保護者3名含め、総勢約40名以上で、私たちが指定管理する"長池公園"の姿池の清掃を実施‼️...

※4時間、誰かのために体を動かし、
その対価として、ライブを楽しむボランティア"ROCKCORPS"とは
↓↓↓
https://rockcorps.jp

ROCKCORPSさんとのコラボレーションは今年で2年目‼️

NPOフュージョン長池からは、理事の小林さん(長池公園副園長)・内野さん(長池公園園長)、職員の深田さん、田所の4名で活動をサポート🌸

池清掃は、自然環境の保全・景観の維持・水の安全管理のために行い、それをきっかけに、地域の繋がりも創出します🍀

大人も子どもも、世代や立場を超えて繋がりながら、楽しみながら活動してくださり、みなさまの頑張りのおかげで、見違えるように、姿池がキレイになりました‼️‼️‼️

ROCKCORPSの皆様、そして、ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました🌈

これからも地域協働型にこだわり、地域の方々と共に作り上げる公園を目指してまいります

次回は、8/10を予定しております😊👍是非ご参加ください🌟

お申込みはこちら💁‍♂️
https://passmarket.yahoo.co.jp/…/…/detail/01g2bv10bku27.html

 

66494087_555041555324417_604723854602718

2019年7月14日 (日)

ワークショップのコーディネート!

【団体支援】
本日(7/13)は、神奈川県平塚市にて、NPO法人暮らし・つながる森里川海(馬入水辺の楽校)さんのご依頼で、本日(7/13)開催ワークショップのコーディネートをさせていただております🍀

コーディネーターは、理事の片山さん・村上さん、理事長の田所です🌿

自然環境保全活動、地域活動、行政、ボランティアなど、多様な方々が参加してくださっています😊

馬入水辺の楽校の現地視察後、室内でワークショップを開催🌱

団体の課題解決のお手伝いやワークショップのコーディネートなども、NPOフュージョン長池では行なっております🌟

 

66449820_554285775399995_824698811920364

2019年7月12日 (金)

しごとバー府中に行きます!

NPOフュージョン長池理事の小林健人さん(長池公園副園長)が、府中しごとバー「街の自然を楽しまナイト」@府中市民活動センタープラッツに登場
是非ご参加お待ちしてます☺️🌱

https://www.facebook.com/events/824654571250013/

 

2019年6月 7日 (金)

「ママ・パパ府中まちカツ入門」の講師をしました

府中の子育て世代応援講座

暮らしの中での困りごと、子育て中に思いついたあんなこと、こんなこと。みんなで一緒にチャレンジしてみませんか?

子どもが出来て初めて感じた、ちょっとした困りごとや違和感ってありますよね。
自分が困ったことって、けっこう周りのひとも同じことを思っているものです。
そんな困りごと解決から始まる、あなたのまちカツ!
輝く明日を目指す子育て中のあなたに役立つ講座です。

こちらの講座で理事長の田所が講師を務めました。

Machikatu12001750_1  2019machikatsu_uranew

 

 

 

2019年1月27日 (日)

大塚・東中野 いきものさんぽ

大塚のウェルシア薬局(コミュニティスペース)で、「大塚・東中野 いきものさんぽ」写真展の搬入が無事に終わりました。本日はけんこう市が行われており、無料の健診や多摩草むらの会さんの出店で賑わっていました。お客さんも何人か写真に興味を持たれて声をかけてきて下さりました。しばらくの期間展示しますので、お買い物の際は是非ご覧ください。

https://goo.gl/maps/XhihN5rp5PP2

Dsc_1080_2

2018年12月 5日 (水)

由木西レンジャー

由木西小学校の研究発表会に出席してまいりました。

昨年度~今年度、由木西小学校は八王子市教育委員会の研究指定校となり、様々な教育改革的取り組みを行ってきました。

毎月の由木西レンジャーはその3つの柱のうちの一つとなっています。

その一区切りとして、八王子市内の教員、教育委員会など、教育関係者を100名以上集め、研究発表会が開催された次第です。

1、2時間目は由木西レンジャーの公開授業、3、4時間目は牛の乳搾り体験、昼休みは地元の野菜を使ったスペシャル給食と合唱団による合唱、5時間目は全クラスの公開授業、

そして生徒の帰宅後に体育館で研究発表会が行われました。

Img_8244

私の出番は朝一番の2コマだけでしたが、積極的な子どもたちのおかげで何とか形になりました。その後、研究発表会の途中まで参加してきましたが、久々の乳搾り体験や他の先生の授業の様子なども見ることができて大変勉強になりました。

2018年10月18日 (木)

由木西レンジャー

由木西小全校授業(毎月のレンジャー活動)では、グループごとに5月に選んだ樹木の経過観察とスケッチを行いました。前半は観察、後半はシェアといういつもの流れです。

今回は帝京大学の大学生約20名も実習で参加し、賑やかに行われました。個人的にはネジキを選んだグループがイチオシですが、ホオノキ、ヒサカキ、コナラなどバラエティに富んだラインナップとなっています。

前回と比べて最も著しく変化のあったグループは、5ヶ所も枝折れしてしまったコナラです。こうした予期せぬ出来事もリアルな学びがあり、かえって良かったと思います。

台風後ということで、樹林内では枝折れ等の危険個所に近付かないよう、各教員が立ち、また活動前に下見を行うなど、安全対策を万全にして実施しました。

2018年10月10日 (水)

多摩の里山学

今年度も首都大(来年度より改名)で多摩の里山学の90分講義を担当しました。

内容は昨年度とほぼ同様で、多摩ニュータウン計画の特徴と生き物目線で見た現在のニュータウンのみどりについてをスライドで話しました。

冒頭、2枚のスナップ写真を使った参加型の講義を行いました。

2018年9月27日 (木)

由木西レンジャー

本日来校していたオーストラリアの小学生約30名と一緒に活動を行いました。

今回のテーマが、ちょうど良く「学校林で見つけた自然物の手ざわりとその表現・共有」という内容だったので、言葉はうまく通じなくても、拾ったり触ったりしながら交流を行ってくれました。

日本はオノマトペ(擬音語・擬態語)大国なので、同じ対象物に対しても、様々な繰り返し言葉が出てきてさすがに表現豊かですが、英語圏では、「smooth」「rough」などの語彙でうまく表現していました。

一緒に何か活動することで言語の壁を超えられる、これは朝の歓迎交流会でお互いに披露していた歌でもダンスでもいえることですが、子どもたちは本当に国際交流がうまいと思います。

Aa_2

2018年9月 7日 (金)

由木西レンジャー

学校林で拾ってきた葉や実を日本の伝統色で表現し、さらに新色を名付ける、というプログラムを行いました。

鳥を呼び寄せる鮮やかな実、紅葉する葉、自然の色には一つ一つに意味や要因があります。この日のヒットは、アキノタムラソウの葉裏が紫色であることに気が付いた生徒がいたことと、“わかくさ色”のアオバトの羽を拾ってきた生徒がいたことでしょうか。

素晴らしい眼です。

Img_20181107_115446

«首都大学東京野外実習