2019年10月26日 (土)

公園ネイチャークラフト 公園の植物で草木染を作ろう!イベントレポート

10/20(日)長池公園

参加者 11名 (講師2名)

被染物:シルクスカーフ・キャンバストートバッグ

媒染材:ミョウバン

つくり方

  1. ネット袋に入れて濾し、染液を40℃まで冷ます。
  2. あらかじめ水に浸けておいた被染物を絞り染液に入れて煮る。
  3. 被染物を取り出し媒染液に浸ける。
  4. 取り出した被染物は媒染の種類ごとに染液に戻し常温になるまで浸け置く。
  5. 最後に水洗いし完成。

はじめにコブナグサについて内野園長の解説を読み、コブナグサ草木染めの歴史に触れてもらいました。

使う材料は、472長池公園で刈り取られたコブナグサの葉・茎・穂・根です。

媒染材はミョウバンを使用しトートバッグが濃い黄色に染まりました。

対してシルクスカーフは淡い黄色に染まり、想定外の結果となりました。

里山の景色の中での作業は、気持ちもゆったりとしてよかったという声を頂きました。

ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。

20191020_11141220191021_072850

|

2019年8月25日 (日)

キットパスワークショップ 見て☆描いて☆作って☆遊んで☆

8/24(土)10:00~15:00

長池公園自然館 展示室2

世界の子供たちの絵画を展示する「花王国際こども環境絵画コンテスト展示会」が行われている会場で、環境にやさしい魔法のチョーク”キットパス”を使って絵を描き、スタンプをつくるワークショップを開催いたしました。環境をテーマにした絵の観賞に加えて、ワークショップ体験を通して一緒に環境のことを考える1日になったようです。

キットパスは、日本理化学工業株式会社で製造されている、環境固形マーカーです。特徴①平滑面では、濡れた布などで簡単に消すことができる。②粉が出ないため衛生的。③経済的④揮発臭がない⑤環境にやさしい(補充式)⑥こどもに安心安全(主原料パラフィン)

講師におもちゃコンサルタントマスターやキットパスアート本部認定講師、キットパスインストラクターの資格を持つ方を迎え、長池公園の植物や野鳥の塗り絵や、葉っぱスタンプアートを作りました。自由な感性に溢れた素敵な作品の数々に、とても驚かされました。

69011389_580274196134486_274160230364243 69662717_580274122801160_231098228118074

69235792_580274109467828_687885962889396 69397507_580274176134488_870221814535762

|

2019年8月10日 (土)

花王国際こども環境絵画コンテスト入賞作品展開催中

本日より、9月9日(月)まで『花王国際こども環境絵画コンテスト入賞作品展 明日の地球をかんがえよう』を開催しております。

花王グループでは、世界の子供たちの、地球・環境・未来をテーマとした絵画表現を多くの人に伝えることで

暮らしの中の環境について考え行動するきっかけを目的に、花王国際こども環境絵画コンテストを行っています。

入賞作品をお借りして当館で展示会を開催させて頂く取り組みは、おかげさまで3回目となりました。

今回は、第8回(2017年)コンテストの入賞作品をすべて展示しておりますので、ぜひこの機会にお越しください。

8月24日(土)は、10時からキットパスをつかって絵を描くワークショップを開催します。(予約不要)

たくさんの参加をお待ちしております!

3 Ws802

|

2019年7月14日 (日)

鉄道展 第23回「長池見附橋と鉄道」

7/13(土)~7/28(日) 長池公園自然館

主催:ぽんぽこ鉄道倶楽部

共催:八王子市都市公園指定管理者ひとまちみどり由木

後援:八王子市教育委員会

今年もぽんぽこ鉄道倶楽部による鉄道展が開催されています。

鉄道模型の運転時間は平日(月・木・金)の13:00~16:00、休日10:00~12:00、13:00~16:00です。

最終日は午後3時までとなりますので、お気をつけ下さい。

鉄道等のおもちゃの病院も行いますので、この機会に是非お越しくださいませ。

714-6

|

ネイチャークラフト シノダケ・ヒンメリをつくろう

6月16日(日)

長池公園 里山のいえ

参加者 9組(こども4名・おとな10名)

ヒンメリは、冬至を祝う伝統的な装飾で、本来麦わらを使用していますが、

ネイチャークラフトでは、多摩丘陵に多く自生するアズマネザサ(シノダケ)を活用した環境活動として実施しました。

今回はヒンメリの基本形(正八面体)をつくるところまでのレクチャーでした。

当日は参加者自らアズマネザサを刈り取り、表面の処理・カット・組み立てを行いました。

手軽に作れ、お子さんやお孫さんと一緒に楽しめるイベントとなりました。

20190616_153204_20190714161401   20190616_150904_20190714161401

 

|

2019年5月27日 (月)

みどりのあそび市 開催レポート

みどりのあそび市 5/12(日)長池公園芝生広場

参加者 約150名45組

“公園で育てる”をテーマに乳幼児親子から参加可能な子育て支援イベントを開催しました。

Img_0332

  • おもちゃと絵本の広場(東京おもちゃ美術館)

東京おもちゃ美術館提供のグッドトイを中心に、おもちゃコンサルタントがレクチャーするおもちゃの広場です。  

20190512_110923 20190512-5    

  •  竹であそぼうランバイクとおもちゃ(東京造形大学)

身近にある自然素材で昔から暮らしの中で利用されてきた竹や多摩産材などの多摩地域にある自然素材を活用し、地産地消を目指したランニングバイクの開発と制作を行っています。

今回もランニングバイクの体験、サステナブルなものづくり教育を目的とした竹のおもちゃづくりを実施しました。

  • 里山の竹で竹とんぼ(西緑地科学クラブ)

西緑地会館を拠点とした、地域の科学クラブは、身の回りの自然について、より多くの方がそれぞれの興味や知識・技能に応じて、楽しみながら科学的な見方や考え方を身につけることを目指しています。

今回は由木の竹でつくられた竹トンボを飛ばし楽しむ、広場を活用した遊びを提供して頂きました。

  • 八王子市産野菜販売会(株式会社アンドファームユギ)

&Farm YUGIは「つなぐ農業を、つくる」をスローガンに、「生産」から「お客さまの手に届く」までを一貫して取り組んでいる会社です。

生産者が店頭に立ち、季節の野菜や蜂蜜の作り方やおいしい食べ方など、直接伝えながら販売をしました。

  • キッチンカー(認定NPO法人 多摩草むらの会)

多摩草むらの会は、心の病を持つ精神障がい者が安心して自立した生活ができるよう、就労支援、自立生活支援、相談支援など、様々な形で支援事業を展開しています。キッチンカーは、就労継続支援事業のひとつ、「夢畑」でとれる野菜を使ったお菓子、石窯で焼いたパン、野菜や「遊夢」で販売している商品を取り扱っています。

  • 旅する古本

古本を無料で引き取り、イベントやマルシェなどで多くの方に読んでいただく活動です。古本には持ち主の手紙が入っており、その手紙の下半分に読んだ人がコメントを書き、持ち主に手紙を届けるユニークな取り組みをしています。

20190512-4

主催|(特非)エヌピーオー・フュージョン長池

共催|八王子市都市公園指定管理者ひとまちみどり由木

協力|東京おもちゃ美術館(認定NPO法人 芸術と遊び創造協会)

後援|八王子市

東京おもちゃ美術館/東京造形大学/西緑地科学クラブ/日本こままわし協会/株式会社アンドファームユギ/認定NPO法人 多摩草むらの会/旅する古本/生活クラブ

|

2019年5月 4日 (土)

平成狸合戦ぽんぽこ背景画展

長池公園自然館が位置する多摩ニュータウンが舞台となったジブリ映画

「平成狸合戦ぽんぽこ」の背景画展は5月23日(木)まで展示室2にて開催しています。

※展示作品は、ジブリ㈱から寄贈頂いた複製画です。

201904

|

2019年4月 5日 (金)

大人の里山歩き 多摩丘陵春満喫ウォーキング

4/4(木)

参加者 8名

長池公園から長池上小山田緑地、多摩よこやまの道、田中谷戸、鶴見川源流の泉を目指し、里山歩きを開催しました。

講師として、長池公園園長の内野秀重が動植物や小山田の郷土・歴史を解説、案内しました。 

ご参加頂いた方からは、道中の説明等が丁寧で、専門の方ならではのものだったため大変有意義に過ごしたという声や、近くに豊かな自然があることに感激した、植物の話が多く聞けて満足。という意見が寄せられました。

募集中のイベントは、イベントページからスケジュール・チラシを確認頂けます。

是非ご参加くださいませ。

20190401-640x480_120190404_12111920190401-1-640x480_120190404_113255_1

|

2019年3月 1日 (金)

ネイチャークラフト「竹でつくろうかぐや雛」開催報告

竹でつくるかぐや雛開催報告

参加者 11組 (内訳 大人10名、こども4名)

10代から70代まで、幅広い世代の方がつくることができ、楽しんで頂きました。

公園の伐採作業から発生する孟宗竹を活用し、かぐや雛をつくりました。

雛人形は、数種類の自然物から自由に組み合わせてつくります。

また、着物も伝統的な模様の千代紙やモダンなアート紙を選んで頂いたことで

子どもと大人の発想力の違いがうまく表現されていました。

参加者の皆様からは、家ではなかなかできないものを作る事ができて大満足、

竹を切るのが難しかったけどとても貴重な体験ができたとのお声を頂きました。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

20190217__3 20190217_153328_2

S__11853833_2

多摩テレビで放送されました

20181015

|

2019年2月 4日 (月)

イベント情報

2/15から予約が始まるイベントをご紹介します。
3/17縄文の火起こし焚火を体験‼
縄文時代の道具を使って古代の人たちの火起こしを体験します。
落葉や焚き木を使ってツイストパンを焼いて、みんなで楽しもう!
20190317hp
4/4大人の里山歩き多摩丘陵春満喫ウォーキング
長池公園から多摩よこやまの道を通り鶴見川源流域を訪ねるロングウォーキングです。
町田市・多摩市文化財保護審議会委員の内野秀重によるガイドです。
201904042
4/6子ども科学実験教室 パスカルのクレーン
パワーシャベルなどに使われる油圧・水圧装置の模型を作り、その原理を学びます。
(2/15からの予約はパスカルのクレーンのみです。)
2019
皆様のご参加をお待ちしております!

|

より以前の記事一覧