« ロゴを募集しています! | トップページ | 長池ぽんぽこ祭り実況!その1 »

2019年8月 7日 (水)

土の中の生き物博士になろう!

GreenGift地球元気プログラムの最終回として、「土の中の生きもの博士になろう!」が行われました。このイベントは主催がNACS-J(日本自然保護協会)、共催が日本NPOセンター、協賛が東京海上日動火災保険、協力がNPOフュージョン長池、後援が環境省、ということで、複数の主体が協力して成り立っています。

講師の皆越さんはエピソードを交えた楽しいお話や写真で場を盛り上げ、現地観察では子どもたちと一緒に夢中になっている姿が印象的でした。おなじみのミミズやダンゴムシ、ヤスデなどにも色々な種類があったり、生き方や体の仕組みも知らないことばかりであったりして、私自身も大いに勉強させられました。野外観察+室内スライド上映のあと、子どもたちには「土の中の生きもの博士認定証」が授与されました。ちょっと羨ましいです。
https://www.nacsj.or.jp/partner/2019/07/16646/

P1011231

« ロゴを募集しています! | トップページ | 長池ぽんぽこ祭り実況!その1 »