2019年12月 6日 (金)

行政との連携 その2

12月1日(日)は、「地球温暖化防止普及啓発イベント」に出展。
八王子市では、地球温暖化問題に対し、市民の方々の関心を高めていただこうと、毎年12月に本イベントを行っており、今回、行政(八王子市環境政策課)からの依頼を受け、出展させて頂きました。お声かけを頂き大変ありがたいです。
当日は、「落ち葉のステンドグラス」づくり。公園で拾った様々な色の落ち葉を、鳥や蝶や葉っぱの形にくりぬいた台紙に張り合わせ、光に透かすときれいな自然の「ステンドグラス」。
わずか75分間のワークショップでしたが、125名ものお子さんにご参加頂き、大盛況のうちに終わりました。
当団体の活動紹介も展示させて頂き、子供たちにも地球温暖化防止への関心、自然環境の大切さを身近に感じてもらえたかなと思います。
自然環境に関わる出展も積極的に行っていますので、お気軽にお声かけください。

79700430_660496058112299_529797346106120 78326862_660496041445634_318046023658661 78923069_1847071282092159_89341234399212

行政との連携 その1


今日は、行政(八王子市環境保全課)との連携事業についてご紹介します。


先日12月1日、地権者、市職員、3大学の学生さんたちとともに民有地の林床整備作業を行いました。
場所は多摩ニュータウンの一角にある『大石やかた斜面緑地保全区域』です。
八王子市の斜面緑地保全制度は、民有地で耕作などに使われていない傾斜地のみどりを緑地指定することで
宅地開発などを規制するとともに、行政からの資金援助等を通じて地権者による管理をサポートするものです。
現在、条例に基づき市内45ヶ所のみどりが斜面緑地保全区域に指定されています。
この制度が抱える課題として、地権者の高齢化や後継者不足によって緑地(特に雑木林や竹林)の維持管理が困難になってきている現状があります。
今回の対象地も地権者の方が80代とご高齢でありながら、お一人で毎日せっせと維持管理作業を続けているという状況でした。
そこで今年から八王子市が地域の学生ボランティアを募り、地権者から希望のあった斜面緑地でのお助けボランティアを始めることになったのです。

前置きが長くなりましたが、地域の歴史や雑木林に関すること、そして作業方法といった内容を現場で手ほどきするというのが私の役割でした。
元気いっぱいの学生さんたちは、カマや刈込鋏などをうまく使って下草や低木を次々に刈り取ってくれました。
お昼の休憩時には縁側にシートを広げ、地域の方が昔の写真を紹介して下さったり、落ち葉でステンドグラスを作って楽しんだりしました。
物理的な“お助け”ももちろん大事ですが、大学生と地域の方、そして行政とが親睦を深めることにこそ、今回のような企画の意義があるのかもしれません。
こうした協働が今後さらに盛んになれば、地域のみどりを守る輪が少しずつ広がっていくのではないでしょうか。
私たちNPOとしても、これまで地域とともに培ってきた都市公園での活動ノウハウが、“民有地のみどりの保全”にも生かされる日が来たことを嬉しく思います。

78951563_658845581610680_768272176260107  78126422_658845591610679_718141802453506  79329107_658845674944004_411008560549540

2019年11月24日 (日)

川崎市麻生区の柿生の里

毎年恒例となっている川崎市麻生区の柿生の里で子ども向けプログラムを実施してきました。

伝統色をテーマにしたメニューを考え、実践してみましたが、子どもたちの目を見張るほどの観察眼、感性のおかげで盛り上がり、楽しい散策+プログラムとなりました。

P1010281 P1010285

2019年11月16日 (土)

ともしびの夕べ in 馬入水辺の楽校 

神奈川県平塚市で、主に相模川流域で環境保全の活動を行っている団体「NPO法人暮らし・つながる森里川海」の活動支援をさせて頂いています。
団体の世代交代と持続可能な活動を模索している当団体。課題解決のために、7月から11月まで、計6回にわたるワークショップを開催し、そのワークショップのファシリテーターをNPOフュージョン長池が務めました。
ワークショップの集大成のひとつとして、11月16日には、相模川河川敷にある活動場所「馬入水辺の楽校」にて、キャンドルナイト「ともしびの夕べ」を開催。竹灯籠づくりやクズの輪投げや綱引きなど、地域の多様な個人・団体が、ワークショップ運営や飲食出店、ボランティアスタッフで参加し、当日は、500名を超える来場者で賑わいました。
どの団体でも「世代交代」「持続可能な活動」は大きなテーマであると思います。
NPOフュージョン長池は、今後も、事業のひとつとして、団体活動支援を積極的に行っていきたいと思います。

Hiratsuka_taketoro6_ol Hiratsuka_taketoro4_ura_ol

ダウンロード - hiratsuka_taketoro_ketsugo.pdf

 

2019年9月22日 (日)

地域での包括的な連携

東京都の都立公園多摩丘陵グループの皆さん6名と当団体スタッフ6名で情報交換会を開催しました(9/17)。
お互いの公園の所有者(私たちの管理する公園は八王子市が所有者)は違いますが、立場を越えて、同じ多摩地域として、情報交換や共有を行うことは、地域にある公園をはじめ地域全体を包括的により良くしていくためにはとても重要です。
今後も、お互いに協力し合いながら、課題解決をしていけると良いです。
大変勉強になりました。私たちの活動にも活かしていきたいと思います。ありがとうございました。(記:田所)

 

 

71113577_601489200679652_732915843559168

団体活動協力

神奈川県平塚市で、馬入水辺の楽校を運営する「NPO法人 暮らし・つながる森里川海」さんの活動協力をさせていただいております。
9/15には、当該NPO法人が平塚市袖ヶ浜で運営する「暮らしの家おきなや」で、11月に馬入水辺の楽校で行うキャンドルナイト実施に向けてのワークショップを開催。ワークショップ後は、素敵な温かい囲炉裏を囲んで懇親会。
良き縁を頂き、平塚によく行くようになってから、「住めば都」ならぬ「行けば都」といいますか、「その街のこと、その街に住む人たちのこと」を知ることで、その場所の感覚というか、居心地の良さを感じるようになってきました。
平塚という場所が、自分たちの活動拠点とは物理的に離れていたとしても、出来ることは必ずあると思いますので、引き続き、活動へのご協力をしていきたいと思います。
(記:田所)

湘南いきもの学校(NPO法人 暮らし・つながる森里川海)ホームページ
https://shonanikimonogakkou.wordpress.com/

 

 

70964602_601502640678308_152539659052777

2019年8月26日 (月)

植物画コンクール入選おめでとう!

パークキッズレンジャー(愛称:パーキッズ)の一員として、いつも私たちの活動をサポートしてくれている
板谷越兄弟の弟、駈くん(小学3年生)の描いた作品が、「第35回 植物画コンクール 小学生の部」に入選しました!
長池公園で見つけたタマゴタケを精巧にスケッチ、着色した作品だそうです。
(※入選作品展は、国立科学博物館から会場を移し、現在は附属自然教育園で開催中です。)
https://www.kahaku.go.jp/event/2019/07botanical/

彼は大のキノコ好きで、観察した種類をノートにまとめたり、粘土で模型を作ったりと、
いつも熱心に頑張っている姿を見てきたので、今回の入選は私たちにとっても嬉しい知らせでした。
自信を持って、今後もどんどん“自分の道”を突き進んでいってほしいと思います。

私たちは、自然を愛する地域の子どもたち一人一人が個性を発揮し、輝ける居場所づくりを目指しています。
パークキッズレンジャーの活動については、また次の機会にじっくりご紹介させていただきますね。

※本人および保護者からの掲載許可をいただいた上で画像を掲載しております。
(記:小林)

 

69820869_581667995995106_116238085654367 69159347_581667989328440_627575455734353

2019年8月24日 (土)

長池ぽんぽこ祭り実況!その1

晴天の下、長池ぽんぽこ祭りの会場設営が着々と行われています!運営に関わる地域の皆さん、本当に良い表情をしています。お祭りは15時から、もうしばらくお待ち下さいね!

自然館展示室2では、キットパスワークショップが始まりました。ご覧のとおり、とっても楽しそう!小さなお子さんから大人まで体験できるそうですよ!こちらは15時まで開催中なのでお祭りの前に立ち寄ってみて下さいね!

今年の夏の思い出づくりはぜひ長池公園で(*^_^*)

(記:小林)

69240527_580274142801158_588980032215449

長池ぽんぽこ祭り実況!その2

キットパスワークショップはたくさんの方にご来場いただきました。どうもありがとうございました!
自由な感性に溢れた素敵な作品の数々に、スタッフもついニンマリ!?

さて、長池ぽんぽこ祭りも無事に幕開けです!
今年は明るいうちからこんなに賑わっています!
ステージパフォーマンス、各種模擬店など、20時まで開催しておりますので、お近くの方はぜひご来場下さいね(*^_^*)

おまけ:“ぽんぽこ”つながりで、お祭り会場のすぐそばの草地ではタヌキマメが満開でした♪

(記:小林)

 

69348583_580436452784927_397438994918408 69276295_580436359451603_284271738725230

長池ぽんぽこ祭り実況!その3

長池ぽんぽこ祭り、大盛況のうちに幕を閉じました!
ご来場いただいた皆さま、運営に関わられた地域のスタッフの皆さま、ありがとうございました。
マナーある皆さまのおかげで、会場は22時までに全ての後片付けを終えて完全撤収できました。

一年でもっとも賑わう長池公園の1日が、静かに終わろうとしています。
夏の虫の音が心地良い、今日はいい夜ですね!

(記:小林)

69647440_580583406103565_915130232241913

 

その他のカテゴリー