« ボタニカルウェブマガジン「plantia」に干支と植物の記事を寄稿 | トップページ | 公民連携セミナー「小規模公園も含めた都市公園における公民連携及び地域活性化」に登壇 »

2020年1月24日 (金)

米袋デザイン展 今年の1枚が決定!

八王子市立秋葉台小学校の授業対応で、長池里山クラブでは春から秋まで小学生と田んぼに入り、お米を作っています。
せっかく作ったのに味気ない袋に詰めて渡すのもつまらないので、毎年児童には米袋のデザインをリクエスト。
全員に描いてもらって、みんなで投票して今年の1枚が決定!
今日はそのデザイン画の袋に、収穫したお米を入れて学校にお届けしました(^-^)
お米一粒一粒を描く児童、作業で使用した道具を描く児童も少なくないことから、田んぼで稲を育てる過程で感じたり発見したこともたくさんあったのだと感じました。
長池公園で全作品を3月まで展示いたします。
お近くにお越しの際にはご覧ください。

82981732_812116532546482_688243843186819

« ボタニカルウェブマガジン「plantia」に干支と植物の記事を寄稿 | トップページ | 公民連携セミナー「小規模公園も含めた都市公園における公民連携及び地域活性化」に登壇 »

教育機関との連携」カテゴリの記事