地域との連携

2022年2月19日 (土)

東京八王子ビートレインズの試合でワークショップに参加しました!

木のメダルづくり、沢山の方々に参加していただき、チームのマスコット トレンチーを描く人や、バスケットボールを描く人などなど、皆さんに楽しんでいただきました^ ^
今日はせっかくなので試合も観戦!
フリースローを決めるたびに八王子のうたが流れたり、ハーフタイムショーでは八王子のうたに合わせてトレンチーも踊る踊る😊
こんなに八王子って熱いんだ😳と改めて気付かされました😃
チケット購入でいただいたチームTシャツを着て、すっかり主催者の気分で案内などしちゃってました😅
とにかく楽しい1日でした^ ^
274269753_1225685674926665_9169221898225 274400663_1226494754845757_3722482608773 274423687_1226494771512422_7063221240982 274260679_1225685498260016_6674587286152 274151285_1225685411593358_4241350099885 274270172_1225685471593352_4252089648220 274299053_1226494814845751_1951629739006 274296165_1226494704845762_1548184038594

2022年2月 4日 (金)

「働く人のお話を聞く会」

中学校の「働く人のお話を聞く会」でお話しさせていただきました^ ^NPOって何?NPOで働くってどういうこと?こんな働き方もあるんだよということが少しでも伝わったらいいな〜!と思います^ ^

273695147_1219359465559286_8638822375478 273648191_1219359468892619_5898949566341

2022年1月28日 (金)

【まち×障害×アート】

2/2(水)~2/27(日)かてかてアート展@長池公園自然館を開催します🎨日常の中から生まれた障害のある人たちの絵画や造形作品を、セレオ八王子をメイン会場に、市内の約20箇所で展示されます。そして、長池公園自然館にも市内12の事業所から約30点の作品が届きます❗️自然館では、絵画を中心に織物や自然素材など”八王子らしく長池公園らしい”作品を揃えました🌱目にみえない壁をなくすのは簡単なことではないですが、「自分とちがう」人やものに気軽に出会える場をつくることで、新しい交流がゆるやかに生み出されればいいなと思ってます☀️社会情勢的にお誘いしにくいのですが、近くにお越しの際は寄っていただけたら嬉しいです☺️※各会場によって会期が異なりますのでお越しの際はHPから最新の情報をご確認くださいhttps://rights-tokyo.com/katekate22/#かてかてアート展

Katekate_sns___011768x768

2021年12月19日 (日)

間伐材で作る雪だるまワークショップ

大学生が中心となって運営している中高生の居場所
POSSEのクリスマスGIFTマーケット!間伐材で作る雪だるまワークショップのお手伝いをさせていただきました^ ^
可愛い雪だるまがたくさんできましたよ⛄️

2021年12月10日 (金)

東京経済大学現代法学部来訪

12/10
東京経済大学現代法学部1年生のみなさん15名が長池公園に来園され視察。
指定管理者制度・市民協働についての講話と、園内を案内させて頂きました。
地方自治法の改正から指定管理者制度の成り立ち、八王子市での指定管理者制度導入内容など、社会の中でどのように法や制度が機能しているのか何が必要なのかをお話させて頂き、現場を回りながら様々な自然環境などに関する取り組みをガイド。
熱心にメモを取っている学生さんも結構いて、これからの未来を担う若い皆さんに希望を抱かずにはいられませんでした。
これからも応援したいと思います。

264550625_1181832859311947_8312815383935

2021年11月20日 (土)

ゆぎねっと結みんなのマルシェ開催しました!

横断幕づくりもブースも大盛況でした!横断幕は次回のマルシェから使いますよ(^^)/

 

258815340_1169157160579517_8208084751912 248419269_1169302547231645_2634066805595  258581484_1169302517231648_7237319325269258162752_1169302527231647_5466726307664

2021年11月18日 (木)

竹を使った「こだわり」の器づくり

 

竹の食器作りイベント、皆さん楽しそうでした。

Img06411 Img06409 Img06410

 

2021_1118_ol

ダウンロード - 2021_1118e7abb9e381a7e4bdbfe381a3e3819fe2809ce38193e381a0e3828fe3828ae2809de381aee599a8e381a5e3818fe3828a.pdf

 

2021年9月27日 (月)

9/27 みんなのマルシェに出店しました!

今回はナチュラルなイメージにシフトしてみました^ ^
ブース巡回謎解きも大好評😊
たくさんの方々が参加してくださいました^ ^
地道にいろいろなつながりが広がっています😊

258581484_1169302517231648_7237319325269 248344792_1169157140579519_7925722345457 248419269_1169302547231645_2634066805595 258815340_1169157160579517_8208084751912 255390651_1169302567231643_8954669983146 258162752_1169302527231647_5466726307664

2021年8月 9日 (月)

大切なしごと


夏の昼下がり、下は1歳から小学生、大学生にシニアと、年齢も立場も様々な18人が、私たちの管理している緑地の一角に集結しました。

今年の1月にこの場所で行った「希少植物バアソブを守るための保全作業」へ参加し、一緒に汗を流した有志の面々です。

1月の作業は、照度を改善するために竹を間引き、林床の笹を丹念に刈りとると同時に、バアソブのつるが成長する足掛かりとなる竹や低木を選び抜き、残していくというもの。
姿の見えない(冬は地中で眠っている)植物が相手だけに、想像力が求められる地道な作業です。
それでも、子どもたちは竹の運び出しなど、力を合わせて頑張ってくれました。

あれから半年以上が経ち、いよいよ開花の季節。
冬の作業の成果を確認するべく、みんなでバアソブの花を見に行こうということになったわけです。

道々に咲くヒメキンミズヒキやケヤブハギの華奢な花に癒されつつ、林縁の小径を進んでいきます。
思いがけず、途中で足元にマムシが現れ、安全な距離まで離れてから全員でじっくりと観察。
その後も道中では、トガリシオデとシオデの果実を見比べたり、シュウカイドウの雌雄の花びらの違いや多様性に気付いたり、タヌキの糞場を覗いたり、元気なアマガエルを追いかけたり。。いつものことながら、なかなか前に進みません。

目的を見失いつつも、なんとかバアソブの生育地までたどり着いた一行。
「あ、咲いてる咲いてる!」
ほどなくして、あちこちから歓喜の声が上がります。
子どもたちも、愛らしいバアソブの花を見つける度に、目を輝かせて教えに来てくれるのでした。
“私たちが手入れを頑張ったから花たちも応えてくれたんだ!”
それはもしかすると彼女たちにとって、初めて交わす野生植物との対話だったのかもしれませんね。

さて、今回の調査では、蕾・花・果実を合わせると、これまでで最も多い開花数をカウントすることができました。
花の中にはたくさんのアリがやってきていて、生き物たちもこの時を待ちわびていたようです。
さらには、珍しい品種のミドリバアソブも久しぶりに確認できました。
これまでに、手入れの加減などで何度も失敗を繰り返してきているので、今年の成果は上出来といえるでしょう。

「また来年の冬も手入れに来ないとだね!」
あるパパさんが子どもたちにそう言うと、みんな笑顔で頷きました。
そんなやりとりを見て、この場所の手入れを長年続けてこられた団体の方も、優しく笑みを浮かべていました。
地域の自然をみんなで守ることの意義、共有する楽しさをこの日もまた実感したのでした。
228197370_1100494424112458_7856109762350 228328690_1100494374112463_1005768857769 228221591_1100494340779133_2115530175650 225880076_1100494270779140_1726648188751 228315516_1100494300779137_2117557203089

2021年4月 1日 (木)

ブンブンゴマ大人気






3月27日、大塚西公園での樹名板づくりを終えて、午後は堀之内こぶし緑地で竹たままつりが開催されました。NPOフュージョン長池のブースでは、いつもの物販に加え、間伐材を利用したブンブンゴマづくりを行いました。
久々の催しを楽しみにされていた地域の親子連れの方々に大人気でした^ ^
初めて使うキリや、穴に凧糸を通す作業は難しかったかもしれませんが、出来上がったコマを回すときの皆さんの嬉しそうな笑顔は何よりの励みになりました^ ^
Ios-2_20210603154201 167067349_1015962072565694_4019754698223166777013_1015962089232359_7668157937321