春の長雨がこんな生き物を連れてきました。なぜか3月になると長池公園にふらっと現れるヤマシギです。主に夜行性の渡り鳥で、ご覧の通りずんぐりむっくりな体型。目が真横に付いているので、こちらが真後ろに回り込んでもしっかりと見られています。時間帯や詳しい場所は非公開です。