田んぼ脇の切り株から萌芽したシュート(徒長枝)に、羊の顔が!オニグルミの葉がついていたあと(葉痕)は、とびきりおもしろい動物の顔形です。