きびしい寒さが続き、雨が降らなくても、まるで何事もないように咲き続けています。このウグイスカグラには、コガタホオナガヒメハナバチという特異的な訪花昆虫がやってきますが、さすがに時期はまだまだ早いのでしょうね。