関東南部の山野を代表するアザミで、トネアザミの別名もあります。トゲが堅いのでイタイアザミと覚えてください。頭花は横向きに咲き、その基部を抱く総苞片のトゲは8~9列あり、長く斜上するか反り返っています。
梅園の下部にもっとも多く群生しています。