イネ科の何気ない草ですが、逆光に輝く穂がなかなかすてきです。葉は茎を抱いていて、まるで、捕った小鮒を束ねたように見えるところからの命名です。