冬の使者、ジョウビタキが続々と渡ってきています。冬を越すための縄張りが確定するのはもう少し先になりそうですが、渡ってきたばかりのこの時期は、イヌザンショウやクサギなど、実のなる木の近くが絶好の観察スポットとなります。