11月にはるばるシベリア方面から渡ってくるツグミですが、なぜか年が明けるまでしばらくの間は地上に降りず、樹上で見かけます。
この時期は地上の昆虫よりも木の実を好んで食べているに違いありません。