堀之内東山もりみの公園でコスミレの群落が見つかりました。「小菫」という名前の割にはとても大きなスミレで、花はタチツボスミレとよく似ています。葉がより大きくて先端が伸びること、萼片が鮮やかな緑色であることなどから見分けられます。花の色は濃いものと淡いものの両タイプが混生していました。