シロネジバナ

2019.07.03
いせまいり公園

ネジバナがいせまいり公園の芝生に大群生していました。
葉っぱが根元に広がり、そこから一気に花茎を立ち上げるスタイルが故に、
一周目の草刈りをなんなく生き延びていたのです。
二周目の草刈りまでの間に一斉に開花してたくさんの虫を呼び、一生を全うします。
何度も刈り込まれる芝生にうまく適応した生き方を獲得することで、
成長旺盛な他の植物と競合しなくて済んでいるようにも見えます。
群生の中に、珍しい純白花のシロネジバナを2本見つけました。