観察ゾーンのくねった雑木林トレイルの林の中に1本立っている高さ10メートルを越えるオオミミジです。イロハカエデより一回り大きい葉で、葉のふちの鋸歯は細かくそろっています。全体に黄色く色づいていますが、落ちている葉の中には紅くそまっているものも見られます。