吉事があると咲くなんていわれるキジカクシ科のキチジョウソウ。毎年確実に咲きますよね。花序の下の方には両性花、上部には雄花と2種類の花を付けます。どうりで下の方に実がついているわけです。これは専門用語で雌性両全性同株と呼ばれます。この写真は立入禁止区域の撮影ですが、もしかしたら駐車場や自然館入り口での植栽株ではまだ見かけていません。