4月下旬頃からサナエトンボの仲間が目立ち始めます。定番はトンボ池のコサナエとダビドサナエ、姿池のアオサナエ。写真のヤマサナエは園内では珍しい種類です。他のサナエトンボよりも大型で、まるでヤンマの仲間のようです。築池と田んぼの間の水路で葉っぱの上にじっと止まる姿を見ることができます。