イタチシダ類ではもっとも大形になる型で、冬場によく目立ちます。葉はやや薄く光沢があります。