常盤公園で見つかった野鳥の死骸はハイタカ(雄)と思われます。秋~冬にかけて河川敷や平原、林縁などで見ることができる猛禽類です。以前こちらにもアップしましたが、堀之内寺沢里山公園にはさらに大型の雌成鳥が居着いています。冬の小鳥が多い年は、それに伴って小鳥を餌とするハイタカの平地への渡来数も増加します。しかし、今回の死因については全く不明です。