« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月20日 (日)

里山の妖精カタクリの花鑑賞と里山歩き

2_20220320

ダウンロード - 20220320e9878ce5b1b1e381aee5a696e7b2bee382abe382bfe382afe383aae381aee88ab1e99191e8b39ee381a8e9878ce5b1b1e6ada9e3818d.pdf

当日のレポートはこちらから

ダウンロード - e9878ce5b1b1e381aee5a696e7b2bee38081e382abe382bfe382afe383aae381aee88ab1e99191e8b39ee381a8e9878ce5b1b1e6ada9e3818d2022.3.20.pdf

 

2022年3月19日 (土)

日野の自然を守る会と歩く「鹿島・松が谷探検ウォーキング」

20220319

ダウンロード - 20220319e697a5e9878ee381aee887aae784b6e38292e5ae88e3828be4bc9a.pdf

 

日野の自然を守る会と共催の「鹿島・松が谷探検ウォーキング」を行いました。

タマノホシザクラとヤブザクラの野生の桜2種をメインに、松が谷駅から、大塚東公園ー梶川緑地ー大イチョウー大塚公園ー大塚西公園ー松ケ谷駅と周りました。まず大塚東公園では、タマノカンアオイやたくさん落ちているハリギリの実、ムラサキシキブやマルバウツギなどの林縁の保護植物を観察しました。そのあとはヤブザクラを見に団地駐車場の脇へ。たくさんの花が咲いており、後で見るタマノホシザクラと比較するために花の形をじっくり観察。続いて梶川緑地のヤブザクラも見ごろでした。
大塚公園では、もう一方の野生桜であるタマノホシザクラを観察。ヤブザクラより開花が遅いため見られるか心配でしたが、低い位置に数株咲いており、こちらもじっくり観察することができました。その他、各地で花盛りのウグイスカグラやアカシデの赤茶色の花穂、梶川緑地のノジスミレ、大塚西公園のヒキガエルの卵、大塚公園で飛び交うアオゲラ(2羽いた?)なども観察しました。この観察会は過去2年、コロナと天候不順で中止となっていたので、やっと実施することが出来てほっとしました。*大塚東公園で鹿島小の子供たちに造ってもらった樹名板や各地にある桜の保護サインは、植物の名前を知ることができたり、保護をしているという事が伝わるということで、皆さんとても好評でした。

Img20220319103108 Img20220319100521

 

 

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »